for the open society

資産運用に新たな基準を・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もし、その時には? 

PIMCOのGlobal Central Bank Focusに、ポール・クルーグマンとベン・バーナンキの両氏が、それぞれ1998年と2003年に日本のとるべき政策について述べたものが掲載されています。

もし、その時には? (ポール・マカリー氏)

日本の教訓を生かし、「アメリカ経済は積極的な財政出動が功を奏し、過去の日本ほどにはひどくならないが、ひどいインフレになる」というのが、コンセンサスのような気がします。

しかし、実際には今後どうなるかは確実ではありません。
資産運用においては、(理論的に正しいにすぎませんが)できるだけ多くの資産を持つことが有効だと思います。

スポンサーサイト

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 お役に立ちましたら1票お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。