for the open society

資産運用に新たな基準を・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハーバード大基金よりも運用上手な名門大学 

2008年財政年度において、ペンシルベニア大学基金がハーバード大学基金の運用成績を追い抜いたようです。

【2009/08/24, IBTimesより引用】

ハーバード大基金よりも運用上手な名門大学

米ペンシルベニア大学が、ハーバード大学を基金の運用成績で追い抜いた、とブルームバーグが報じた。

 ペンシルベニア大学基金が好調だった要因は、株式の銘柄選択が正しかったこと、米国債権の保有比率を増やしたことなどだという。特に株式は市場平均を上回ったという。また、特徴として、大型の典型的な基金とは違い、プライベートエクイティ、不動産、天然資源などに大きく投資をしないことだという。

 ペンシルベニア大学は予算の9%を基金のリターンでまかない、大幅な予算削減や人員削減などは免れたという。新年度の予算作りも、苦しむ他の名門大学と比べて楽だったという。

【引用終わり】

関連記事 米ペンシルベニア大、資金運用でハーバード抜く しのぎ削る有名大

ペンシルベニア大学基金の2008年財政年度(2008年7月~2009年6月)のリターンは、マイナス15.7%となったようです。同期間のS&P500指数のリターンはマイナス26.2%ですので、ペンシルベニア大学基金はS&P500を大きくアウトパフォームしたことになります。

その理由として、ペンシルベニア大学基金が以下の戦略をとったことが功を奏したと発表しています。

・十分に分散する
・米国債をコアにする
・株式はバランスシートの優れた優良企業に投資
・リスクマネジメントを強化
・株式への配分を2008年初めに削減

気になるペンシルベニア大学基金のアロケーションは、次のようになっています。

表 ペンシルベニア大学基金 アセットアロケーション (2008年6月30日時点)
米国株式 19.7%
外国株式 21.1%
エマージング株式 4.9%
債券 15.5%
絶対収益 25.7%
プライベートエクイティ 6.1%
不動産 5.4%
天然資源 1.6%

2008年6月30日時点のアロケーションですので、現在においては若干異なると思いますが、いつの時代においても広く分散することの正当性は失われていないようです。
スポンサーサイト

Vanguard - Portfolio model allocations 

表は1926年から2008年における株式と債券を利用したバンガードのモデルポートフォリオです。

期間の半分以上は現在とは異なる金融制度であったため、リターンはあまり参考になりません。
しかし、Year with a loss(= マイナスリターンの年数)の項目については、株式と債券に分散したときに起こりうる可能性として参考になると思います。

表. 1926年~2008年における株式・債券からなるポートフォリオ (Currency: USD)
  Income Balanced Growth
Stocks 0.0% 20.0% 30.0% 40.0% 50.0% 60.0% 70.0% 80.0% 100.0%
Bonds 100.0% 80.0% 70.0% 60.0% 50.0% 40.0% 30.0% 20.0% 0.0%
Average annual return 5.5% 6.7% 7.2% 7.7% 8.1% 8.5% 8.9% 9.2% 9.6%
Best year 32.6% 29.8% 28.4% 27.9% 32.3% 36.7% 41.1% 45.4% 54.2%
Worst year –8.1% -10.3% -14.2% -18.4% -22.5% -26.6% -30.7% -34.9% -43.1%
Years with a loss 13 12 14 16 17 21 22 23 25

※各指数の構成要素

Stocks
1926-1970: Standard & Poor's 500 Index
1971-April 22, 2005: the Dow Jones Wilshire 5000 Index
April 23-2008: 2005MSCI US Broad Market Index

Bonds
1926-1968: Standard & Poor's High Grade Corporate Index
1969-1972: Citigroup High Grade Index
1973-1975: Lehman Brothers U.S. Long Credit AA Index
1976-2008: Barclays Capital U.S. Aggregate Bond Index


もし、その時には? 

PIMCOのGlobal Central Bank Focusに、ポール・クルーグマンとベン・バーナンキの両氏が、それぞれ1998年と2003年に日本のとるべき政策について述べたものが掲載されています。

もし、その時には? (ポール・マカリー氏)

日本の教訓を生かし、「アメリカ経済は積極的な財政出動が功を奏し、過去の日本ほどにはひどくならないが、ひどいインフレになる」というのが、コンセンサスのような気がします。

しかし、実際には今後どうなるかは確実ではありません。
資産運用においては、(理論的に正しいにすぎませんが)できるだけ多くの資産を持つことが有効だと思います。


【運用報告】 2009年7月 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 

資産の一部をセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに投資しています。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドが他のバランスファンドに負けない理由は、無料オンラインセミナーで説明されています。 >> セゾン投信『オンラインセミナー』

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの特徴

 ● 国際分散投資
  このファンド1本で世界30カ国以上の株式と10カ国以上の債券に分散投資。
 ● 低コスト
  同種のファンドの中で最低水準の手数料率を実現。
 ● バンガードのファンドに投資するファンド・オブ・ファンズ
  バンガードのインデックスファンドを8本組み入れています。

ファンド資産の状況(2009年7月31日現在)

ファンド名称 比率
U.S.500・ストック・インデックス・ファンド 22.1%
ヨーロピアン・ストック・インデックス・ファンド 14.2%
ジャパン・ストック・インデックス・ファンド 5.2%
パシフィック・エックスジャパン・ストック・インデックス・ファンド 2.4%
エマージング・マーケット・ストック・インデックス・ファンド 6.5%
U.S.ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド 19.9%
ユーロ・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド 19.6%
ジャパン・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド 9.3%
短期金融資産等 0.9%
合計 100.0%

最新の基準価格 及び ファンドの詳細は、 こちら から確認できます。

運用実績


【運用シミュレーション】 2009年7月 インデックスファンドTSP 

【シミュレーション】

毎月の積立投資を実践しているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの比較対象として、インデックスファンドTSPを取り上げます。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドと正確に比較するため、運用開始日、積立金額、購入日、口数計算を同じにしています。
よって、実際のインデックスファンドTSPの運用成績とは異なります。

ベンチマーク

 TOPIX

運用実績


【運用シミュレーション】 2009年7月 STAMグローバル株式インデックス 

【シミュレーション】

毎月の積立投資を実践しているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの比較対象として、STAMグローバル株式インデックスを取り上げます。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドと正確に比較するため、運用開始日、積立金額、購入日、口数計算を同じにしています。
よって、実際のSTAMグローバル株式インデックスの運用成績とは異なります。

ベンチマーク

 MSCIコクサイ・インデックス(除く日本、円ベース)

運用実績


バフェット氏:株式相場、景気より先に好転する-CNBC  

1980年代の日本の不動産バブルで利益を出した人は、1980年代に投資した人ではなく1960年代から1970年代前半に不動産に投資した人だと言われています。

長期投資家にとって、現在は10年後のインフレに備える時期に来ているかもしれません。

バフェット氏:株式相場、景気より先に好転する-CNBC

【2009/07/24, ブルームバーグより引用】

 7月24日(ブルームバーグ):米投資会社バークシャー・ハサウェイのウォーレン・バフェット最高経営責任者(CEO)は24日、経済専門局CNBCとのインタビューで、株式相場は景気より先に好転するとの見解を示した。

バフェット氏は「景気が回復するまで待つことはできない。3、4カ月すれば分かるだろう。景気より先に株式相場が好転する可能性は極めて高い」と語った。

同氏はまた、国債よりも株を選好すると言及。現在の景気対策の結果として、10年後にはインフレが問題になるとの見方を示した。

バフェット氏は「今から10年後には、ドルの購買力は大幅に弱まっているだろう。それは、われわれが現在の行動がもたらす結果だ。現在講じている対策が間違っているというのではない。正しいことをしているのだが、現在の行動には結果がついてくる」と述べた。

【引用終わり】

【運用シミュレーション】 2009年7月 楽天資産形成ファンド(楽天525) 

【シミュレーション】

楽天資産形成ファンド(楽天525)のファンド設定日は2008年12月1日です。
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドとの比較が目的であるため、2008年5月~2008年11月までのパフォーマンスはセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのデータを引き継いでいます。


毎月の積立投資を実践しているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの比較対象として、楽天資産形成ファンド(楽天525)を取り上げます。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドと正確に比較するため、運用開始日、積立金額、購入日、口数計算を同じにしています。
よって、楽天資産形成ファンド(楽天525)の運用成績とは異なります。

ファンド資産の状況(2009年6月30日現在)

ファンド名称 比率
安田 アメリカ株 マザーファンド 8.0%
安田 欧州株 マザーファンド 5.1%
安田 日本株 マザーファンド 35.0%
安田 アジア株 マザーファンド 1.0%
安田 外国債券インデックス マザーファンド 12.1%
安田 日本債券インデックス マザーファンド 35.8%
短期金融資産等 3.0%
合計 100.0%
最新の基準価格 及び ファンドの詳細は、 楽天証券 又は、 楽天証券オリジナルファンド(愛称:楽天525) で確認できます。

運用実績


【運用シミュレーション】 2009年7月 マネックス資産設計ファンド<育成型> 

【シミュレーション】

毎月の積立投資を実践しているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの比較対象として、 マネックス資産設計ファンド<育成型> を取り上げます。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドと正確に比較するため、運用開始日、積立金額、購入日、口数計算を同じにしています。
よって、実際のマネックス資産設計ファンド<育成型>の運用成績とは異なります。

ファンド資産の状況(2009年6月30日現在)

ファンド名称 比率
外国株式パッシブ・ファンド・マザーファンド 10.1%
国内株式パッシブ・ファンド(最適化法)・マザーファンド 21.2%
外国債券パッシブ・ファンド・マザーファンド 26.9%
国内債券パッシブ・ファンド・マザーファンド 27.2%
グローバルリート・パッシブ・ファンド・マザーファンド 7.0%
J-REITインデックスファンド・マザーファンド 6.8%
短期金融資産等 0.8%
合計 100.0%
最新の基準価格 及び ファンドの詳細は、 マネックス証券 又は、 マネックス資産設計ファンド<育成型> で確認できます。

運用実績


【運用シミュレーション】 2009年7月 SBI資産設計オープン(資産成長型)【スゴ6】 

【シミュレーション】

毎月の積立投資を実践しているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの比較対象として、 SBI資産設計オープン(資産成長型)【スゴ6】 を取り上げます。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドと正確に比較するため、運用開始日、積立金額、購入日、口数計算を同じにしています。
よって、実際のSBI資産設計オープン(資産成長型)【スゴ6】の運用成績とは異なります。

ファンド資産の状況(2009年6月30日現在)

ファンド名称 比率
住信 外国株式インデックス マザーファンド 20.7%
住信 国内株式インデックス マザーファンド 20.6%
住信 外国債券インデックス マザーファンド 20.0%
住信 国内債券インデックス マザーファンド 15.3%
グローバルREITインデックス マザーファンド 9.2%
J-REITインデックス マザーファンド 11.9%
短期金融資産等 2.4%
合計 100.0%
最新の基準価格 及び ファンドの詳細は、 SBI証券 又は、 SBI資産設計オープン(資産成長型)【スゴ6】 で確認できます。

運用実績


YAHOO! FINANCE US トップページに原油先物価格と金先物価格を掲載 

YAHOO! FINANCE US のトップページで原油先物と金先物の価格が確認できるようになりました。

日本においても原油や金を投資対象にする動きが広まってくれば、日本版サイトでもそれぞれの価格が表示されることでしょう。

2009-08-01.png
図はYAHOO! FINANCE US
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 お役に立ちましたら1票お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。