for the open society

資産運用に新たな基準を・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Dow/Gold Ratio ③ 

現在のDow/Gold Ratioを確認してみたいと思います。

現在は、Dow:8,635.42ポイントに対してGold(2月限):752.2ドルなので、Dow/Gold Ratio は約11.5です。

今後、2~3になることが予想されいるように、過去2回の記事の時よりも2~3の方向に進んでいますが、少しペースが速いように思います。

Dow/Gold Ratio
Dow :12,891.86ポイント
 Gold(6月限) :889.7ドル
 Dow/Gold Ratio :約14.5
 (2008年4月27日)

Dow/Gold Ratio ②
 Dow :9,325.01ポイント
 Gold(12月限) :718.2ドル
 Dow/Gold Ratio :約13
 (2008年11月2日)

今後も継続して確認していきたいと思います。

2008-12-07.png

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


とても参考になります

またお邪魔します
[ 2008/12/08 05:20 ] [ 編集 ]
より一般的、コモディティ全般(穀物、エネルギー、金属等々)のAIGコモディティ・ETF(^DJC)、20年超米国債ETF(TLT)とNY・DOW(^DJI)の比較チャート(↓)。 

http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EDJC&t=2y&l=on&z=m&q=l&c=TLT,%5EDJI

NY・DOWが07年/10月、次がコモディティの08年/08月、最後にいよいよ債券(ETF)が天井をつけそう?棒上げでストンと落ちそう。株→コモディティ→債券の順番からすると再び、株か?
[ 2008/12/09 00:39 ] [ 編集 ]
>Jさん

ブログ、拝見しました。
LA現地の情報にとても興味があります。

よろしくお願いします。
[ 2008/12/09 00:53 ] [ 編集 ]
>Werder Bremenさん

次に主役となるアセットクラスは、どの程度先の期間を設定するかで変わってくると思います。

「個人投資家が長期的な資産運用に応用できる」という基準で判断すると、株式はしばらくは主要なアセットクラスにならないと考えています。
ただ、どんな下落相場にも短期的な上昇は必ずあります。それが今なのかもしれませんし、そうでないならば、この先にきっとあることでしょう。

ところで、私の記事は株式に否定的な内容が多いですが、常に否定的なわけではありません。長期的な資産運用において株式に優位性を見いだせれば、株式に肯定的な記事が増えてくると思います。
[ 2008/12/09 01:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 お役に立ちましたら1票お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。