for the open society

資産運用に新たな基準を・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Great Depression 検証 

 100年に一度と言われる現在の金融危機ですが、過去の世界恐慌のような深刻な状況には陥ることはないと思います。
 現在の危機が世界恐慌に匹敵するほどに深刻であることに違いありませんが、各国政府の対応により、崩壊は防げるはずです。しかし、崩壊を防げたからといって、その先の回復があるかというと、ないのだと思います。
 今の危機は、信用創造によって無いものを有るように見せかけたことの調整によるものですが、やはり無いものは無いのです。

 グラフは1921年から1940年における米国の名目GDP、実質GDP、ダウ平均株価、そして、インフレ率です。
 名目GDP、実質GDP、ダウ平均株価は1921年を100として左軸に表示し、インフレ率はパーセンテージで右軸に表示しています。

 1929年以降、名目GDP、実質GDP、インフレ率が大きくマイナスになっています。現在、各国政府は1929年以降のような状態を避けるために対策を講じているのです。

 オバマ大統領もバフェット氏も現在の金融危機の克服には時間がかかると言っています。おそらく日本の「失われた10年」以上に時間がかかることでしょう。


2009_02_02.png

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


はじめまして。
ちょうど去年の夏ごろのことです。NIKKEIもDOWも下がってきて、ここぞとばかりに買いを入れようとしてたところ、ここのブログを見つけました。
金とDOWの関係を見て「なるほど!」と思い、そこからは手持ちの株を前売却。金購入。

感謝、感謝です!!

もうこれ以上の情報は出して欲しくないような、私だけに出して欲しいような。
これからもよろしくお願いします。

[ 2009/02/04 00:12 ] [ 編集 ]
少しでもお役にたてれば光栄です。

当ブログで扱う内容も含め、世の中には無数に情報があります。その中から有用な情報を取捨選択し、行動に移したのはマウリニョさんです。
成功はマウリニョさんのものです。

>もうこれ以上の情報は出して欲しくないような、私だけに出して欲しいような。

個人投資家が長期的な資産運用に応用できる記事を書くことを心がけています。

私自身が管理したりチェックする情報は、当ブログで記載してきた内容の優に100倍以上はありますが、インターネットは閉じた世界ではないので、すべてを出すわけにはいきません。
これからも、他でも調べることのできる既知の情報のみ出していく予定です。

[ 2009/02/04 01:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 お役に立ちましたら1票お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。