for the open society

資産運用に新たな基準を・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

純金積立 各社サービス比較 

金への投資手段は、金地金、コイン、ETF、先物、産金企業株式への投資などがあります。

金価格連動ETFの登場により、金へのアクセスが容易になりましたが、身近な金投資の手段とえいば「純金積立」だと思います。

今回は純金積み立てを提供する各社のサービスを比較してみたいと思います。

  年会費 購入手数料 スプレッド 保管方法
 石福金属興業 1,050円 月額210円 60円 特定保管
 エース交易 無料 1.70% 60円 特定保管
 岡藤商事 2,100円 無料 30円 消費寄託
 住友金属鉱山 840円 2.50% 50円 消費寄託
 田中貴金属工業 無料 1.5%~5.0% 60円 特定保管
 徳力本店 1,050円 2.50% 60円 消費寄託
 日鉱金属 1,050円 年額2,100円 60円 消費寄託
 三貴商事 1,500円 無料 30円 消費寄託
 三菱商事 3,150円 無料 60円 消費寄託
 三菱マテリアル 840円 2.50% 50円 消費寄託

※エース交易:年会費無料、ただし、初回引き落とし時のみ、口座登録料2,100円(税込)が買付代金とは別に必要。購入金額1万円未満の場合、手数料は5.0%。

消費寄託
 積立地金分と取扱会社の資産を分ける必要が無いので、純金積立の資産が無関係な分野へプール・運用され、取扱会社が破綻(はたん)した場合は資産が清算される関係で、積立地金残高そのものが保証されないリスクが有る。

特定保管
 取扱会社の資産と積立資産を分別管理し、各々が積立て買い付けた地金現物を実際に保管する。取扱会社が破綻した場合でも積立残高分の地金には影響が無い。

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


初めてコメントします。のまどです。

純金積立は手数料が高く運用には不利だと思い、ETFが上場してからは金連動ETFを買ってました。
こうして比較してみると一概に不利とはいえないと思いました。
[ 2009/05/27 15:33 ] [ 編集 ]
僕はホームページの作りから信頼感が伝わってきた住友金属鉱山で積み立ててます。

コストの低い業者、いっぱいありますね。失敗だったかな。
[ 2009/05/27 21:20 ] [ 編集 ]
>のまどさん

純金積み立てはETFに比べて一概には不利とはいえないと思います。たとえば、年会費1,500円、購入手数料0円のところであれば、格安の手数料で金を保有できることになります。

ただ、純金積み立ては税金面では明らかに不利ですので、ある程度増えたら利益の少ないうちにETFにスイッチングするといった方法も有効だと思います。
[ 2009/05/28 22:25 ] [ 編集 ]
>マウリニョさん

信頼感を得られるのであれば、それも一つの選択肢だと思います。不安を抱きつづけるのは楽ではないですから。
[ 2009/05/28 22:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 お役に立ちましたら1票お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。