for the open society

資産運用に新たな基準を・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バフェット氏:株式相場、景気より先に好転する-CNBC  

1980年代の日本の不動産バブルで利益を出した人は、1980年代に投資した人ではなく1960年代から1970年代前半に不動産に投資した人だと言われています。

長期投資家にとって、現在は10年後のインフレに備える時期に来ているかもしれません。

バフェット氏:株式相場、景気より先に好転する-CNBC

【2009/07/24, ブルームバーグより引用】

 7月24日(ブルームバーグ):米投資会社バークシャー・ハサウェイのウォーレン・バフェット最高経営責任者(CEO)は24日、経済専門局CNBCとのインタビューで、株式相場は景気より先に好転するとの見解を示した。

バフェット氏は「景気が回復するまで待つことはできない。3、4カ月すれば分かるだろう。景気より先に株式相場が好転する可能性は極めて高い」と語った。

同氏はまた、国債よりも株を選好すると言及。現在の景気対策の結果として、10年後にはインフレが問題になるとの見方を示した。

バフェット氏は「今から10年後には、ドルの購買力は大幅に弱まっているだろう。それは、われわれが現在の行動がもたらす結果だ。現在講じている対策が間違っているというのではない。正しいことをしているのだが、現在の行動には結果がついてくる」と述べた。

【引用終わり】

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 お役に立ちましたら1票お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。