for the open society

資産運用に新たな基準を・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リーマン経営破綻から1年、各地域の株式リターン 

リーマン・ブラザーズの経営破綻から1年が経過したこともあり、過去1年の地域ごとの株価を確認してみます。

比較したのは以下の4地域です。

米国: iShares S&P 500 Index (IVV)
日本: iShares MSCI Japan Index (EWJ)
新興国: iShares MSCI Emerging Markets Index (EEM)
欧州: Vanguard European Stock ETF (VGK)

1年前を100とした時、米国:90、日本:96、新興国:116、欧州:98、となっており、新興国のみが1年前の水準を超えています。(すべて配当込み)

世界平均に対する実力を反映した結果となっています。

2009-09-21.png

ただ、9月以降、日本のみ横ばいなのが気になります。
政権交代の影響を見極めたいとのことなのでしょう。


*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 お役に立ちましたら1票お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。