for the open society

資産運用に新たな基準を・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

米カルパース大揺れ、幹部相次ぎ辞任、投資失敗も明らかに。 

シックス・シグマに匹敵する事象が発生する場合、たとえカルパースのように高度に組織化されていても損失は免れません。
資産運用には新たな基準が必要です。

【2008/05/26, 日本経済新聞 朝刊より引用】

「物言う投資家」として日本の企業統治にも影響を与えた米最大の年金基金、カリフォルニア州職員退職年金基金(カルパース)が揺れている。経営幹部が相次いで辞任を表明、投資失敗も表面化した。投資方針の見直しやそれに伴う内部対立が背景とも言われ、市場の関心を呼んでいる。
 四月末、ブエンロストロ最高経営責任者(CEO)が突然、退任を表明した。同氏はCEOを六年務めたが、五十八歳と引退するには若い。その一週間前には、四十四歳のリード最高投資責任者(CIO)が退任表明。二年前に民間から招かれたばかりだった。
 不動産投資の失敗も明るみに出た。カリフォルニア州南部の更地六千ヘクタールに住宅を建てる計画が、四月に信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題の影響で頓挫。「失敗が少ないことで知られるカルパースにとっては異常な出来事」(ウォールストリート・ジャーナル紙)だ。

【引用おわり】

運転して帰宅するとき、・・・
エレガンスは洋服屋のためである

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 お役に立ちましたら1票お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。