for the open society

資産運用に新たな基準を・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

インフレへの絶え間ない警戒が必要に=カナダ中銀総裁 

Commodity Super Cycle

納税者にウォール街を救済させる方法
コモディティに投資している人の儲けは、コモディティに投資していない人の損失である。

【2008/06/19, Reuterより引用】

カナダ銀行(中央銀行)のカー二ー総裁は19日、商品価格のかつてない上昇によって「インフレへの絶え間ない警戒」が必要とされている、と述べ、先週10日に同中銀が政策金利の引き下げではなく予想外の据え置きを決定したことについて釈明した。

 総裁は当地での講演で、国際エネルギー・食品価格の上昇について、値上がりが急激で広範囲にわたっており、これまでのどの商品ブームとも異なっていると指摘。こうした現象について「商品のスーパーサイクル」と呼び、価格上昇局面が通常の景気サイクルである7─8年よりも長く続く可能性を示唆した。

 総裁は同時に、原油輸出国であるカナダが1970年代のように拡大する富を浪費しないよう予防することが重要と強調し、「現在の問題は浪費しないという約束をどのように果たすかだ」と述べた。また、そうした背景があって中銀は、米景気減速や信用市場の混乱の影響からカナダ経済を保護するため追加利下げが必要であるとした4月時点の見解を放棄せざるを得なかったと説明した。

 総裁は「われわれのライフタイムで最大の商品価格ショックに直面し、自己満足にひたっていることはできない」と述べた。

【引用おわり】

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 お役に立ちましたら1票お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。