for the open society

資産運用に新たな基準を・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「準備資産」としての金 (その2) 

 欧米の中央銀行は、保有準備の中で金が占める割合が高い。米国やフランスは総準備のうち約15%を金で保有している。ドイツやイタリアも約10%は金である。
 それに比べて日本や中国は圧倒的に米ドルでの保有が多く、日本の金での準備は0.1%程度に過ぎない。これには歴史的な背景もあるだろうが、外貨準備という概念に対する考え方の違いもあるのだろう。

 金は利息を生まないという欠点があるが、反対に、誰の負債でもないという利点もある。

 超低金利の時代では、前者はあまり問題視されないし、国家財政の赤字拡大など信用リスクの問題が顕著になってくれば、後者のメリットが浮上してくるのは当然だろう。

Rank Country Gold (tonnes)
2007 2005
1 United States of America 8,133.5 8,133.5
2 Germany 3,417.4 3,427.8
3 International Monetary Fund 3,217.3 3,217.3
4 France 2,622.3 2,892.6
5 Italy 2,451.8 2,451.8
6 Switzerland 1,166.3 1,290.1
7 Japan 765.2 765.2
8 Turkey 700.1 700.1
9 Netherlands 624.5 722.4
10 People's Republic of China 600.0 600.0
11 Russia 438.2 386.6
12 Republic of China (Taiwan) 423.3 423.3
13 Portugal 382.6 407.5
14 India 357.7 357.7
15 Venezuela 356.8 357.4
16 United Kingdom 310.3 311.3
17 Lebanon 286.8 286.8
18 Spain 281.6 107.9
19 Austria 280.0 307.5
20 Belgium 227.7 227.6
21 Algeria 173.6 173.6
22 Sweden 150.3 155.4
23 Libya 143.8 143.8
24 Saudi Arabia 143.0 143.0
25 Bank for International Settlements 142.7 185.3
26 Singapore 127.4 127.4
27 Philippines 126.9 187.9
28 South Africa 124.1 123.9
29 Romania 103.7 104.9
30 Poland 102.9 102.9
31 Thailand 84.0 84.0
32 Australia 79.8 79.7
33 Kuwait 79.0 79.0
34 Egypt 75.6 75.6
35 Indonesia 73.1 96.5
36 Denmark 66.5 66.5
37 Pakistan 64.3 63.7
38 Kazakhstan 62.7 58.6
39 Iran N/A 65.3

Source: Wikipedia, reported by the World Gold Council

*ランキングに参加中*

投資信託ランキング

更新の励みになるので、よろしくお願いします。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://fortheopensociety.blog17.fc2.com/tb.php/84-04577eeb

ご承知のとおり、日本でも金のETFが登場し、現物や先物取引、金関連の企業に投資す
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 お役に立ちましたら1票お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。